本まるさんかくしかく Blog

古書販売の「本まるさんかくしかく」のオーナーブログです。 見た目の良さにこだわって、少し不思議だけど素敵なビジュアルの古書を趣味で集め、 気づけば、数千冊に。今では販売するまでになりました。ここで個人的な感想とともに 古書をご紹介していきます。

TELORSZAG / 文Weores.Sandor / 絵Reich.Karoly

TELORSZAG/文Weores.Sandor /絵Reich.Karoly/

MORA KONYVKIADO  / 1972年 / 160x225mm /

9ページ / ハンガリー語 / ボードブック /

3,000円+300円=3,300円

は「本まるさんかくしかく」

で販売中です。

 

 

 

 

おっ、カワイイ。

ってなカンジで

手に入れた絵本。

わずか、9ページ。

ボードブックです。

 

 



「冬の国」

というタイトルだけれど、

子どもたち、

楽しんでますねぇ。

 

 

 

 

添えられたテキストは

その景色を歌っています。

こんなカンジ。

 

「風が吹いて、風がねじれて、いちごも震えます。

電話は何と言っていますか?」

 

「葉はみんな散ってしまい、マットも凍っています。

それでも、松の葉は、まだいっぱいです。」

 

「バックの中まで吹雪がきたら、電車も車もみんな立ち往生。」

 

 

 

 

ハンガリーの国民的絵本作家、

レイク・カーロイの一冊。

いい選球眼でした。

自画自賛

 

 

www.hon034.com