本まるさんかくしかく Blog

古書販売の「本まるさんかくしかく」のオーナーブログです。 見た目の良さにこだわって、少し不思議だけど素敵なビジュアルの古書を趣味で集め、 気づけば、数千冊に。今では販売するまでになりました。ここで個人的な感想とともに 古書をご紹介していきます。

スリナムへの旅、1699年  /  マリア・ジビーラ・メーリアン

der reise nach surinam 1699 /

スリナムへの旅、1699年 /

Maria Sibylla Merian /

マリア・ジビーラ・メーリアン /

Friedrich Schnack /

フリードリヒ・シュナック (寄稿) /

schuler verlag / 1956年 /

159x220mm / 64p / hardcover /

は「本まるさんかくしかく」

で販売中です。

 

 

f:id:hon034shop:20201201134601j:plain

 

 

南米スリナムへの

昆虫取材旅行。

美しいイラストを交えた

紀行文ではないでしょうか。

 

見返しも美しい、

好みの装幀。

11枚の素敵な

そして、貴重なイラストが

収録されています。

 

 

f:id:hon034shop:20201201134647j:plain

f:id:hon034shop:20201201134718j:plain


 

この紀行文を書(描)いたのは

マリア・ジビーラ・メーリアン。

名前の通り、女性で、

ドイツの画家、自然科学者。

 

当時、日本は元禄時代ですよ!!

驚きです。

女性が一人でいくには

過酷な時代であったでしょう。

 

緻密な観察眼と描写力で

そう、腕一本で

生き抜きぬいたようです。

芸術家として、

昆虫学に多大な

貢献をしたのです。

 

 

f:id:hon034shop:20201201134754j:plain

f:id:hon034shop:20201201134818j:plain


 

250年後とはいえ、

この本の出版には

意義がありますよね。

 

すべての価値感が

変わっていく1960年代は

すぐそこだったのですから。

 

コロナ渦のいま、

フラットな価値観で

何を成すかが大切で、

世にある様々に違いに

振り回されるべきではない。

あらためて、

思った次第です。

 

 

f:id:hon034shop:20201201134834j:plain

 

 

www.hon034.com